お知らせ

お知らせ

有限会社細野製本所の企業紹介ページが完成しました!詳しくはこちらからご確認ください。

hosono
100冊以下の中とじ冊子、商品タグ、ヘッダー、マイクロミシンを入れるプリンタ用紙、表紙にPP加工してブッシュ抜きもするメモ帳、少数発行のCDやDVDの印刷物、シリアルナンバーの印刷・・・
この他にも、どこに頼んだらいいの?っていう細かい印刷物でお困りでしたら、ぜひお声掛けください。
面付けや用紙、ご入稿のデータ形式など、印刷に関する事でしたら何でも親身になってお答えします。
詳しくはこちらからご確認ください。

株式会社キョーダイ社の企業紹介ページが完成しました!詳しくはこちらからご確認ください。

kyodai
私たちの仕事は決して派手な仕事ではありません。
「誰かがやらなければいけない仕事」だとプライドをもって日々、仕事に取り組んでおります。
創業当時は伝票がメインでしたが、現在では折・ミニ折・中綴じをメインに展開しております。特にミニ折においては都内だけでなく他県からもご依頼があるほど力を入れております。
最近では一般のお客様、個人のお客様とも繋がりが持てるようにと、工場前にて手作りの朱印帳の販売も行っております。
皆様に頼りにされる、そして開かれた「製本屋」を目指し、日々精進してまいります。
詳しくはこちらからご確認ください。

『第33回江東区民まつり』に出展しました

「第33回江東区民まつり中央まつり」が2015年10月17日(土)~18日(日)の二日間に渡り都立木場公園にて開催されました。
わたしたち江東製本紙工業協同組合も例年同様、今年度も多目的広場での産業展ブースにて江東区を担う地場産業として区民祭りを盛り上げると共に製本業の一部でも知って頂こうと様々な趣向を凝らし出店しました。
昨年度の産業展後に来年度(今年)の資材を集う通達から始まり、そして集まった資材を今年は新たにより多くの組合員が関わろうをモットーに!各部会に分かれ代表事業所にて、コピー紙、各サイズのメモ帳、スケッチブック!若手二世会!「江東江和会」による手作り和本や各社自慢の一品!などを作成して、中にはお客様の言い値で販売するコーナーにて製作者本人も嬉しい高額で販売できた製品もありました。
当日は天候にも恵まれメモ帳掴み取り!その場での角丸実演!毎年好評を頂いています、和本教室の和本作り体験!などのコーナーにも多くの方々にご来場いただき「江東製本紙工業協同組合」ブースはおかけ様で大変盛り上がりました。
当日販売に係わった理事さん達も二日間に渡り全員が参加してくれました。総売り上げも昨年を上回る売り上げを挙げることが出来、会館の修繕費や活動費の一部を担う事が出来る事と思います。組合員の皆様!大変ご苦労様でした。
また、産業展に向け資材を提供して下さった組合員の皆さん有難うございました。
至らない点も多々あったかとは存じますが、区民まつりに免じてご容赦いただけれ幸いです。
来年度も参加させていただく予定です!
皆様に喜んで頂けるよう、1年かけて準備します!
今後とも江東区の地場産業、製本業を宜しくお願い致します。

搬入風景
■前日の木場公園への搬入風景

実行委員長:藤本氏
■実行委員長:藤本氏

和本教室
■和本教室

販売風景
■販売風景

1446988587294
■和本販売